かなじゃーなる

趣味のゲームという全くためにならないことと海外暮らしに纏わる情報というためになるかもしれない情報を書き綴った諸刃の剣の雑記ブログ

【World of Warcraft】レピュテーションが上がるバフ、Impressive Influenceが発動中!!復帰するなら今~!!追記2020/4/25

こんにちは!

今日はレプバフニュースについてです!!

昨日の2020年4月20日からレピュテーションバフのImpressive Influenceが配布開始となりました。

予定は5月の18日に終了となっていますが、この期日もまたWinds of Wisdom(時期拡張のプレパッチまで配布に変更になりました)と同じように変わる可能性がありますので、今後の動向をしっかりチェックしてください。

Impressive Influenceについて

f:id:raulabox:20200421201843j:plain

Broken Isle、Argus、Kul Tiras、Zandalar、Naz’jataでのレプの増加量が100%アップするバフです。

期間は4月20日から5月18日まで!(変更の可能性あり)

Naz'jatarとRustboltでパスファインダーアチーブメントを狙い、飛べるようにする

BFAではBattle for Azeroth Pathfinder, Part oneとPart Twoのアチーブメントを持っていることで飛べるようになります。

WoWheadでは自分のキャラクターがどれくらいパスファインダーを進められているのか確認できるツールがあるので、わからなくなってしまったり、詰まってしまった場合こちらでチェックするのがおすすめです。

Pathfinder - World of Warcraft

アンロックできていないAllied Raceをアンロックする

LegionとBFAを存分に遊んでいる人はほとんどのアライドレースがアンロックできているかと思いますが、途中から参加したりした人はなかなかアンロックできていないかと思います。

現在は各ファクションで5種族が追加できます。

アライアンス

f:id:raulabox:20200421202806j:plain

  • Void Elf
  • Lightforged Draenei
  • Dark Iron Dwarf
  • Kul Tiran
  • Mechagnome

ホード

f:id:raulabox:20200421202952j:plain

  • Nightborne
  • Highmountain Tauren
  • Mag'har Orc
  • Zandalari Troll
  • Vulpera

Void Elf、Lightforged DraeneiはArgusでの活動をアライアンスのキャラクターで進め、レピュテーションやアチーブメントがそろえばアンロックできます。

Nightborne、Highmountain TaurenはホードのキャラクターでSuramarのクエスト、Highmountainのクエストを進めていきアチーブメントがそろえばアンロックできます。

Battle for Azeroth Attunements - World of Warcraft

WoWheadのこっちのツールでは、自分のキャラクターがどれくらいアライドレースのアンロックが進めてあるのかチェックできます。

私も以前記事を書いたので参考にしてみてください。

www.kanajournal.com

www.kanajournal.com

Mag'har Orc、Zandalari Troll、Vulpera、Dark Iron Dwarf、Kul Tiran、 MechagnomeはBFAのコンテンツを進めるとアンロックできます。

それぞれ関連したアチーブメントとレピュテーションがアンロックに必要です。

プロフェッションのレシピ獲得のため、既存キャラクターのレプ上げ

BFAでのインスクリプションなどは、レプを溜めてExaltedになったあとにもらえる、パラゴンキャッシュからドロップするレシピがあります。

f:id:raulabox:20200421210705j:plain

レプが溜まっていないキャラクターではこういったレシピを獲得するのは困難なのでこれを機にレプを上げておくのもおすすめです。

コントラクトの効果も2倍!!

f:id:raulabox:20200421213146j:plain

BFAでは、インスクリプションというプロフェッションでWQをクリアしたら報酬として追加でレプをもらえるバフを付けられるコントラクトというものが存在します。

このコントラクトはレピュテーションの数だけ存在し、レピュテーションのコントラクトを付ける事で現地のWQとは全く関係のないWQでもレピュテーションが普段は10だけもらえます。

コントラクトは各キャラクターにつき1つだけしか適応できないので、各レピュテーションつけておくことはできません。

プロフェッションで作れるアイテムなので、オークションハウスなどで売買されています。

f:id:raulabox:20200421212056j:plain

しかしこのコントラクトバフもImpressive Influenceのおかげで21にまでアップしているため、上げにくいレプのコントラクト、特に飛ぶために必要なRustboltやNaz'jatar系レプ、8.3で追加されたアゼライトエッセンスを持ってない人、エッセンスを手に入れるのにレプが必要な人はRajaniやUldum Accordのコントラクトを付けておくといいでしょう。(レプの上がり幅は10のままですが)

注意書き

レプバフに適用されているレプ

このレピュテーションバフで適用されるレピュテーションは、BFAで紹介された新大陸のレピュテーションのみだそうです。

つまり適用されるのが、

アライアンスの場合

  • Storm's Wake
  • Proudmoore Admiralty
  • Orders of Ember
  • 7th Legion
  • Waveblade Ancoan

ホードの場合

  • Talanji's Expedition
  • The Honorbound
  • Zanalari Empire
  • Voldunai
  • The Unshackled

これらに追加して両ファクションで存在する

  • Tortollan Seekers
  • Rustbolt Resistance

がこのレピュテーションバフに適用されるレプとなります。

これらはコントラクトの効果も2倍になります。

適用外のレプ

それ以外が適用外だそうで、適用外に当たるのが8.3で追加されたレプの

  • Rajani
  • Uldum Accord

と蜂マウントレプです。

これらのレプは適用外のため、コントラクトなどの効果も上がり幅は10のままです。

あとがき

というわけで、あまりアンロックできてない方はこの時期に特に活動していろんな種族をアンロックしておくことをお勧めします!

まぁ、人間一択、トロール一択といった人には無縁なんですけども!

種族にはいろいろな種族スキルがあるので、PvPやPVEですらもいろいろ活躍できます。

最近よく見るのはNightborne+モンクのキャラですかね。Nightborneは鈍足を付けるスキルを持っていますし、モンクがものすごく早く追いつけないのでPvPではかなりいいコンボってところでしょうか。

私も最近はクラスの弱点を補える種族又はさらに効果を上げられるコンボを考えて選択してます。

選択の幅が増えることはいいことですからねぇ!