かなじゃーなる

趣味のゲームという全くためにならないことと海外暮らしに纏わる情報というためになるかもしれない情報を書き綴った諸刃の剣の雑記ブログ

【World of Warcraft】初心者からの脱出!もっと高いDPSを出すためのローテーション(DPS編)

こんにちは!

WoWを始めたばかりの方やWoWをそこまでしっかりやったことがない人は、「DPSってただ攻撃ボタン適当に押してるだけでしょ?ボス戦とか超暇じゃんww」と思うところだと思います。

実際には「ただ攻撃ボタンを押してるだけ」なんですが、自分が受けるバフをしっかり確認しつつ、そのバフの効果を踏まえて攻撃のスキルを打つ順番を考えて打つと、さらにもっとぐんぐんとDPSが上がったりするものです。

そこで今日はなかなか面白いWoWのDPSについてお話したいと思います!

DPSローテーション

ローテーションとは、WoWでは攻撃スキルを打つ順番や攻撃スキルの回し方のことを指します。

www.kanajournal.com

Dotやデバフ類は切らすことなくつけ続ける

DotとはDamage Over Timeの略です。相手につけられるデバフのことで、このDotを受けた相手はだんだんヘルスが減っていく効果を数秒から数十秒間つけられます。

このDotはほかの連携していて、プロック率を上げたりする効果があるスペックもあるのでDotは絶対につけておき、戦闘中は切らさないようにしましょう。

しかしDotがまだ切れる時間がまだあるのにDotを打っていると、1キャスト無駄にしていることになるのでDotは切れる数秒前に更新しましょう。

このDot使いスペックはマルチターゲットになればなるほどその強さやDPSの高さを発揮します。

ターゲットが複数いる場合にはできるだけ付けましょう。

バフを意識してローテションを考える

ここは自分がどれくらい自分のプレイしているスペックを理解しているかによります。

スキルにはバフを自信に付与するものがあり、そのバフの意味をしっかり理解していることが重要です。

例.エレメンタルシャーマンのタレント、Master of the Elements

f:id:raulabox:20191217074727j:plain

このタレントはラババーストを打つと自身につくバフで、内容はラババーストを打った後にネイチャー、フィジカル、フロストのどれかのスペルを次に打つと、そのダメージが20%アップとなります。

ライトニングボルトかチェインライトニング、アースショックがネイチャーダメージ、アースクエイクがフィジカル、フロストショックとアイスフューリーがフロストダメージなのでこれらのどれかを打てばいいのですが、どれだけエレメンタルシャーマンのリソースのマエストロムが溜まっているかにもよるので、どれが正解というのが断定できません。

一番ダメなのはこのタレントを選んでいるのにも関わらず、ラババーストの後にラババーストを打っていることです。

このタレントはレイドやシングルターゲットでよく使われるタレントです。

スキルブックやタレントの欄をしっかり読みこもう

f:id:raulabox:20191217080316j:plain

DPSを上げるためには、まずこのバフの効果やデバフをつけることの効果を知っていないいけません。

そのためまずプレイし始める前にしっかりスキルブックやタレントを読み込み、自身のクラスやスペックについてよく知りましょう。

WoWheadを読んだりや配信を見て上手い人の真似をする

WoWheadはWoWで一番大きなデータベースサイトです。

WoW上の全てのアイテムについてのデータが置いてあり、プレイヤーやユーザーが書き込めるコメント欄があったり、どこで入手できるのかが書いてあったりと役に立つこと満載です。

近年ではクラスについてのデータもかなり力を入れており、WoWのトップクラスプレイヤーにクラスの詳細について書いてもらっています。

Twitchなどの配信やRaider.ioなどのデータベースを使って、世界のトッププレイヤーがどういうタレントでどういうふうにプレイしているか参考にするのもとてもいいです。

Min-Maxを心がける

Min-Maxとは、被ダメージを最小限に抑えつつ、与ダメージを最大化することです。

PvEなどでは特に大事なことで、被ダメージが上がって死にそうになればヘルスストーンやヒールポーション、回復スキルを使わずを得ない状況になってしまうため、攻撃スキルを打てなくなってしまいDPSが下がってしまいます。

避けられるダメージを受けている場合にはヒーラーの負担にもなってしまいます。

そのためダメージはなるべく受けないようにしつつ、攻撃に専念することが一番です。

私の場合は自分のヘルスが下がりきるとかなり右往左往してしまうため、ずがーんとDPSが落ちます。

あとがき

というわけで今日はDPSローテーションについてでした。

エレメンタルシャーマンがすでにプレイしたことがあり特にいろいろ面白い効果をもっているので例に出しましたが、他にもたくさん面白いスペックはあります。

そのためいろいろなクラスを触り込んでみて、自分にあったスペックを見つけるのもイイでしょう。

ちなみにこういったDot管理やデバフ管理が特にあまりないなぁと感じたのがメイジです。メイジはデバフやDotが勝手につくタイプのクラスなので自分で付与管理をしなくていいためその面では楽なクラスでもありますが、そういったものに頼らずにピュアダメージで勝負していくため、人によってはこれもまた難しいかもしれません。