かなじゃーなる

趣味のボードゲームやワールドオブウォークラフトのことと海外暮らしに纏わる情報を発信するブログ

ブログの記事が上がってない日は絵を描いている私

こんにちは!

今日はブログの記事が上がってない日のことについてです。

私の趣味はゲームですが、他にも絵を描くことという趣味があります。

最近のブログの記事が上がってない日はこの絵を描く作業をしているという傾向があります。

もちろんブログの更新がなく絵も描いてなくてアイデアやモチベーションが上がらない日などがあったりしますが…。

というわけで私のこの絵を描く趣味について書いておきたいと思います。

f:id:raulabox:20191119202026p:plain

絵を描き始めたきっかけ

美術は昔から得意な方でしたがずーっと落書きしてるというタイプでもありませんでした。

クラスは友達には必ず絵(漫画)の上手い子がいたりして「いいなぁ」と思っていました。

マンガは読んでいたし、大好きだけど、実際にマンガイラストを描いてみるとすごい下手くそで自分の描いた漫画イラストに対する拒絶反応が半端なかったです。

大きくなってからはCGを勉強しましたが、その勉強していく過程でマンガというイラストよりも精細な描写方法の勉強をして、そっちのほうがしっくりきました。

いろいろな理由があって残念ながらCG系の会社に就職できませんでしたが、デッサンやそういったリアルな絵を描くということは続けてきました。

View this post on Instagram

Need to get this done but can't finish. #drawing

A post shared by Kana (@raulabox) on

これが私が絵を描き始めたきっかけです。

どんな絵を描いてる?

今はデッサンで得た見たものを描くという力を使って透明水彩を楽しんでいます。

しかし透明水彩の使い方が以外にも難しくいろいろ練習中でもあります。

デッサンで得た見たものを描ける力はとてもいいのですが、完璧に描こうとする傾向にあり、その傾向が透明水彩とは水と油の相性な気がします。

この少し崩れてもいいから透明水彩を楽しんで描くというところを勉強中です。

今年は新しいこととしてアクリルガッシュでキャンバスを使って絵を描き始めました。

何が合ってるのか、どういうスタイルを描くのが好きなのかいろいろ模索した結果、抽象画や風景がしっくりきました。

View this post on Instagram

芸術の秋モード

A post shared by Kana (@raulabox) on

絵の仕事をしてみたいとも思っている

絵を描くのが好きなので、絵を描く仕事もしてみたいなと思いました。

しかし少しアートよりの私にとってはクライアントの要望通りに描くイラストっていうのが難しいなぁと思うところでもあるので、どちらかというと自分の描きたいように描いて買いたい人がいれば的な方向に向かっています。

あとがき

という先日書いたMoleskine手帳記事も実は本当はスケッチブック用に購入したのですが、紙の質が思いのほか違ったため、勉強用のノートにしたという記事を書いたのもこの絵を描く趣味がきっかけでした。

そのため私は最近絵を描いている人や文房具などを記事にした人のブログも読み漁ったり、YOUTUBEも絵の文房具系、ジャーナル系の動画を見まくっています。

スウェーデンは文房具にあまり力を入れていないのかお店や文房具店で手に入れられるものはクオリティが低い割りに安くなくて困ってます。

しかしこの絵を描くという作業はなかなかリラックスするというか、無心になれるのでストレスが溜まっていたり、心が晴れない日には絵を描くという作業がデトックスになっています。