かなじゃーなる

趣味のボードゲームやワールドオブウォークラフトのことと海外暮らしに纏わる情報を発信するブログ

超個人的な意見で私がおすすめするアメリカのアニメ5選

こんにちは!みなさんはアメリカのアニメは見たことありますか?

マーヴェル、トランスフォーマーと昔からあるものや最近のものがありますが今日は2000年あたりから放送されている比較的新しく、大人が見るのに楽しいアニメを紹介してみたいと思います。

著作権の関係で著作物の使用は避け、オリジナルのイラストで頑張りました。

今回紹介するアニメは、ただ見た目が可愛いというだけでなく、この世のおかしいところや変な人習慣などに風刺を入れられる痛快アニメがメインとなってます。

f:id:raulabox:20191024220951j:plain

私が見たおすすめのアメリカのアニメシリーズ

Rick&Moty

天才科学者のリックと、リックの孫のモーティが一緒に冒険をするSF系アニメです。

天才科学者と書きましたが、ポータルを繰り出せる銃を発明したり、宇宙人に驚くことなく接したり、自分をピクルスに変化させたりできるくらい天才なのです。

天才過ぎてイッちゃってるレベルですね!

この天才リックに付き合わされる孫のモーティはとても賢いというわけではなく普通の少年で、おじいちゃんの冒険に付き合わされるたびにエライめにあってます。

Family Guy

Family Guyは「家族思いの男」という意味だそうで、ロードアイランド州のクォホーグに住むグリフィン家を描いたギャグアニメです。

タイトルの反面一家の大黒柱はあまり働かず、駄々をこね冗談のような男なんですが、劇中の彼の冗談もかなり下品でくだらないものが多いです。

Futurama

Futuramaはもうすでに放送が終了してしまったアニメですが私のお気に入りアニメの一つです。

主人公は1999年12月31日のピザデリバリーのアルバイト中に事故でタイムカプセルに入ってしまい1000年間冷凍保存されていた青年フライを描くSF系アニメです。

とういうわけで時代は西暦3000年。デリバリーボーイだったフライは1000年後に新しい生活、宇宙船のデリバリーボーイを務めることになります。

周りのキャラクターもかなり個性が強くて大好きです。

Adventure Time

主人公はフィンという人間の少年ですが、幼少時にこの不思議な世界へ孤児としてやってきました。

そのため両親はおらず、ジェイクという犬のような言葉を喋る生物と暮らしています。

アドベンチャータイムとは、この二人が冒険に出かけいろんな人を助けたりする物語となっています。

この私が選んだアニメのなかでは一番子供でも見れる安全な内容となってます。

ジェイクの声優さん(英語)がFuturamaのベンダー役をやった人で、私の相方がベンダーファンなので見ることになりました。

Southpark

1997年から現在まで放送されているアニメで、コロラド州のサウスパークという場所に住む4人の少年が主人公です。

スタン、カイル、ケニー、カートマンがメインキャラクターですが、シーズンによってどんどん登場キャラクターは増えていきます。

世間の意味のわからないシステムや宗教、人々の行動など、いろいろなものを捉えて風刺としてギャグアニメにしています。

このサウスパークではWorld of Warcraftの回もあるのでおすすめ!

私のお気に入りのキャラクターはバターズとケニー、ティミーです!

あとがき

日本は子供から大人までアニメが大人気です。日本でも小さいお子様には見せられないアニメがあるように、アメリカのアニメも大人向けがあったりします。

上記で紹介したものは、私の個人的な意見ではAdventure Timesが子供から大人まで楽しめる万人向け、それ以外は大人向けのアニメな気がします。

大人向けといってますが成人用アニメとかそういうんじゃなくて、5~15歳などお酒を飲めず、就労できない年齢だと理解できないであろう風刺やブラックジョークがたくさんちりばめられています。

Adventure Timesでは死ぬキャラクターがいないのに対して、その他のアニメはたまに描写が激しくなったり、キャラクターが死んだりします。

進撃の巨人ほどの描写力はないけど、「こんなアニメでそこまでするの?!」っていうところがあります。