かなじゃーなる

趣味のボードゲームやワールドオブウォークラフトのことと海外暮らしに纏わる情報を発信するブログ

【World of Warcraft】レベル上げに飽きたときにできるサイドコンテンツでのレベル上げ

こんにちは!今日はレベリングについてです!

基本的にはクエストやダンジョンが通常のレベル上げメソッドとなっていますが、これ以外でもレベル上げはできます。

クエストやダンジョンが一番効率的でレベルも上がりやすいからみんなやっていますが、これ以外でもレベル上げはできます(2回目)。

というわけで今日はクエストとダンジョン以外のレベル上げを紹介してみたいと思います。

f:id:raulabox:20191022195431p:plain

注意と設定

レベル20の新種族で始めたとします。

またFPを覚えられるトイ、開始資金20Gなどが必要になります。

そのため一番最初(WoW初めて)のキャラクターでこの方法はあまりお勧めしないです。

2キャラ以上持っててそれなりに資金も集まった人向けとなります。

考古学

f:id:raulabox:20191022193346j:plain

考古学は最初に学習するためにお金が20Gほど必要です。

一つ欠片を見つけるたびに経験値1760~3360がもらえます。

一つのディグサイトにつき7欠片ほど見つけ、欠片を全てみつければ新しいディグサイトが開くので、ディグサイト一つにつき12320~23520の経験値を得られることになります。

運がよければミニペットやマウントが手に入ったりするので、ダンジョンの待ち時間などにやるのがおすすめです。

メリット

短時間高経験値

ダンジョンをコンプリートしたらもらえる経験値25400とかなりいい勝負ですが、入ったダンジョンによっては10分以上拘束される場合があるので考古学の方が短時間で終了場合があると思います。

またダンジョンは一定時間集中してほかのプレイヤーとしっかりやらなければいけないので、離席がちとかだとちょっと入りにくいと思いますが掘ってるだけなら離席もすぐにできるからおすすめ。

デメリット

移動時間が長い

一つのディグサイトを掘り終えると、次のディグサイトへと移動しなければいけません。

初期はKalimdorかEastern Kingdomでのレベル上げですがディグサイトは全地域に散らばっているのでフライトマスターからグリフォンを借りて飛んでいくにしても待ち時間が長いです。

FPを開けるトイを持ってないと無理

初期のレベル上げではフライトポイント(通称FP)を開放するトイを持っていないと自力開放になってしまってとんでもなく移動時間が長くなります。

飛んでいくなら離席できるにしても徒歩で行くならずーっとコントロールするために座って操作してなくてはいけません。

メインキャラクターにお金の余裕があるならこのベンダーで売ってるトイを買うのがおすすめ。

f:id:raulabox:20191022191448j:plain

購入できる場所はIronforgeのHall of ExplorerでKrom StoutarmがKalimdorの地方用10000G、Easterm Kingdomの地方用10000Gで販売しています。

f:id:raulabox:20191022191338j:plain

ペットバトル

f:id:raulabox:20191022191753j:plain

野生のペットバトル1戦につきもらえる経験値は376です。レストエリアボーナスはつきません。

ペットバトルのデイリークエストの経験値は6375です。通常のクエストとまったく同じ経験値の量です。

ちなみにレベル60付近になると、同じデイリークエストでも12000くらいの経験値がもらえます。

コレクターでありダンジョンの合間や待ち時間などにクエストの息抜き程度にやるのがおすすめ。

メリット

簡単

簡単で収集が進んでない人捕獲時も経験値をもらえるので美味しくレベル上げできます。

デメリット

経験値量はちょっと少なめ

f:id:raulabox:20191022191900j:plain

レストエリアボーナスが適用されないので一番美味しいのはデイリークエストの経験値ですが、1日に1回しかできないのが残念ですね。

そしてこのデイリークエストはアカウントワイドデイリークエストなので、1つのキャラクターで終了したらほかのキャラクターにログインしてもデイリークエストが完了状態になってしまいます

飛べないレベルの間はちょっとめんどくさい

ディグサイトで発掘中は普通にMobが回りにうじゃうじゃいる状況で発掘をしたりするので普通に絡まれます。

飛べないと発掘作業中も常にMobに絡まれ続けるのでちょっとうざったいです。

しかし1匹倒すと経験値は入るのでレベル上げ的には悪くないです。

あとがき

というわけで今日はサイドコンテンツのレベリング方法について紹介してみました。

こっちのクエストでのレベル上げは英語がわからない人でも簡単に進められるので、「クエストは英語がわからないから嫌い」っていう人におすすめ。

特にダンジョンにキューを入れると待ち時間が長いピュアDPSクラスのレベル上げのお手伝いやいろいろ収集したいコレクタータイプに向いています。

ペットバトル入門と考古学入門については別記事で紹介しているので、やり方など知りたい方は以下の記事を読んでからの実践をおすすめします。

www.kanajournal.com

www.kanajournal.com

www.kanajournal.com