かなじゃーなる

趣味のゲームのことと海外暮らしに纏わる情報を発信するブログ

【World of Warcraft】レイドの準備をしよう!初心者用まとめ

こんにちは!

7月には新しいレイドもオープンしましたし、他ゲームからの新規のプレイヤーさんも増えてきてるそうなので、レイドの準備についてまとめてみたいと思います。

レイドに挑戦する前にやらくてはいけないこと、準備しなくてはいけないものというのがありますが、ギルドで聞くのが恥ずかしいという人や調べてもわからないという人もいるかもしれません。

というわけでここではWorld of Warcraftのレイドやミシックダンジョンに参加する前に用意しなくてはいけないもの、しなくてはいけないことをまとめてみたいと思います。

f:id:raulabox:20190710184800p:plain

レイドについての知識

難易度について

World of Warcraft ではレイドの難易度は4つあります。

簡単な順から

  • Lookin for Raid 通称:LFR 
  • ノーマル
  • ヒロイック
  • ミシック

LFR

LFRは一番簡単なレイドです。かなりカジュアルで特にボスメカニックをこなすことなくクリアすることができます。

と言っても、初見殺しのようなボスメカニックもあったりするので、死んだりすることはあります。

LFRでの参加者は半分くらいがヒロイックくらいまでやってるような人で、半分くらいがレイドはあまりやらないボスメカニックも知らないような人で構成されてくるかと思います。

自分が知らなくても、誰か知ってて自分じゃなくてもできるだろうという軽い気持ちで参加できます。

ノーマル

ノーマルはLFRよりもしっかりしたレイドが体験できます。LFRよりも少し痛いので死んだりすることもあるかもしれません。

ご飯バフつけとくかくらいで余裕で倒せる相手だったりしますが、初心者ばっかりの集まりだとノーマルも厳しいかもしれません。

ヒロイック

ヒロイックはノーマルよりも痛くなり、

ミシック

ミシックは難易度の中で最上級のレイドです。

  • ポーション(1分のドーピング材)
  • フラスク(1時間~2時間の間しっかりPrimary statsを上げる)
  • ルーン(LFRでもらえ、1時間の効果があるが死ぬと効果がなくなるドーピング材)
  • クラススキルによるスタッツの底上げ(メイジ、プリースト、ウォーリアー)
  • 飯バフ
  • ボスルーン(プロフェッションで作れるボスに使うスクロールのルーン)

こういった強化剤を使いつつ、完璧にこなしてやっと倒せる相手がミシックボスです。

一人でも死んでしまうとDPSが足りなくなったり、ヒールが足りなくなったりしてワイプすることが多いです。だれも死なずにクリアする。それぞれが責任をもってプレイしなければなりません。

レイドボスのTac、ボスメカニックなど

タックとは、それぞれのグループで行うボスエンカウンターの対処方法です。ギルドやグループによってやり方、動き方が変わってきたりするので、そのグループで初めて一緒にレイドをやるときはちゃんと確認しましょう。

ボスメカニックは単純にボスにエンゲージしたときにボスファイトである基本メカニックやボスが行ってくるキャスト、技などです。これがしっかり把握できてないと床ペロする原因になるので事前に少しでもいいので読んでおきましょう。

ボスメカニック調べ方

レイドに行く前には必ずボスについて調べていきましょう。何も見ずに行くのはPTRでお願いします。

www.kanajournal.com

私もひとつやりましたが、ボスファイトをするまえにボスメカニックについて調べていかないと、無駄にワイプしたりしてしまいます。

アドベンチャージャーナル

インゲーム内でもしっかりボスについては説明しています。

Shiftを押しながらJを押すと、アドベンチャージャーナルが開きます。

f:id:raulabox:20190710181626p:plain

忙しくて暇がないというレイダーの方でも、レイド前でもいいので軽くオーバービューなどを読んで理解してから行きましょう。

Youtube

Youtubeでは簡単にまとめたものを発表してる人達がいます。

FatbossTVはノーマルからミシックまで幅広く抑えてあるチャンネルです。

www.youtube.com

WoWhead

Youtubeは実際のファイトがどんな感じでどの技がどのエフェクトを出してくるっていうのがしっかり見れるので良いのですが、難点はほとんどが英語なので英語の聞き取りができない人はちょっとわかりにくいところです。

そういった場合は併せてWoWheadのボス解説のページを見ておくといいです。

英語がわからなくても、書いてあれば翻訳など駆使してできますからね。

f:id:raulabox:20190701182431p:plain

Tanknote

TanknoteはBFAから始まった新しいレイドインフォメーションが載っているウェブサイトです。

名前の通り、タンク専門のアドバイスも載っています。

tanknotes.tk

PTR

PTRとはパブリックテストレルムというテストサーバーのことです。ライブサーバーにキャラクターがあればコピーできますし、最初からスタートすることもできます。

PTRサーバーでプレイするためには自分のアカウントにPTRアカウントを追加してPTRサーバー専用のデータをインストールしなくてはいけません。

WoWhead、Youtubeなどの事前情報はこのPTRで実際にボスファイトを試した人たちによって書かれたり、映像化されています。

ミシッククリアを目的としてるならば実際にPTRをやりに行くのもイイでしょう。

DPSロールの人はシミュレーションをしましょう

DPSの仕事は最大限のパワーでボスをぶっ潰すことです。

タレントの組み合わせやギアの組み合わせでどれが一番DPSを出せるのかなど計算しなくてはいけません。

私のブログでもこのシミュレーション方法を簡単に説明した記事があるのでよければご覧ください。

www.kanajournal.com

ヒロイック以上の難易度に挑むのであれば、シミュレーションをしていった方がいいです。ヒロイックの難易度でDPSが仕事なのにタンクと同じくらいのDPSがマックスだとちょっと恥ずかしいですからねぇ…。

消耗品の準備

WoWのエンドコンテンツではいろいろなクラフト品や第二次職業(プロフェッション)などを使って装備品のパワーアップを行っていきます。

また、ハーブを摘んで作る薬をドーピング材として使用したりしますのでプロフェッションを上げておくのをおすすめします。

ノーマルの難易度ではそれほど重要ではありませんが、ヒロイック、ミシックとやる気があるならばクリアに重要な項目になってきます。

どの「ご飯がいいのかわからないよー」「どの宝石を入れればいいのか教えて!」という質問が上がってきそうなんですが、残念ながらスペックによってすべて変わってくるので自分で調べないといけません。

www.icy-veins.com

このサイトでしっかり押さえてあるので調べていきましょう。

アルケミー

アルケミーではフラスクとポーションを作ってレイドに持っていきます。

フラスクというのは生死に関係なく1~2時間効果のあるお薬になります。

ポーションというのは飲んでから1分だけ効くドーピング材です。

レベルが高くなると、大人数用のフラスク(お鍋)が作れるようになります。

M+のコンテンツでは10以上になるとこれらの強化剤が必須になってきます。

オークションハウス(AH)で売ってるので、アルケミーを持ってない人はAHでも買えます。

ジュエルクラフト

文字通り宝石作りです。

貰った装備にはたまに穴が開いていて、その穴には宝石をはめ込むことができます。

宝石をはめることによって、プライマリースタッツと呼ばれるIntやAgi、Str、とセカンダリースタッツと呼ばれるHaste、Crit、Mastery、Versの上昇をさせることができます。

穴が開いてるのに宝石をはめないでレイドに来ると、初心者丸出しってことになります…。

AHで買えるのでしっかり宝石はめていきましょ!

エンチャント

エンチャントでは武器や装備に魔法をかけてより自分のキャストに効果を付加したり、マントや指輪などにセカンダリースタッツが上昇する魔法をかけることができます。

エンドコンテンツではこれらの付加価値は重要なのでしっかりつけておきましょう。

エンチャントもスクロールになってAHで売っています。

(エンチャンターと材料があればスクロールなしでその場でやってもらえたりする)

インスクリプション

インスクリプションというのは、処方箋書く人みたいな扱いで、巻物に魔法や効果を付けてくれます。

泳ぐスピードがアップするスクロールがあったり、レイドで必要なクラスによるバフアップ(メイジのIntアップ、プリーストのStaアップ、ヲリのAPアップ)のスクロールを作れっちゃったりします。

インスクリプションでは特に、バンタスルーンというボス専用にかけるルーンという巻物が作れます。

そのアイテムを使うと、そのボスのときだけVersが上昇するというものです。

これもどん詰まりの倒せそうにないボスのときに使うとかなり助かるものになります。

クッキング

文字通り料理です。

料理でも食べるとスタッツが上がるご飯を作ることができます。レベルが高いものを作れるようになれば、大人数用のフードを作れるようになります。

レイドでは大人数用のごはんをギルドが用意してくれるのと思いますのでしっかり食べてからやりましょう。

ノーマルではあまり重要ではないかもしれないけど、ヒロイック、ミシックではこの飯バフアップも重要です。

M+では個人でご飯を持参していきましょう。

死んでしまうと消えてしまうバフなので、たくさん量産していってください。

お手製の装備品を作る

お手製の装備品を作れるのが、テイラー、ブラックスミス、レザーワーキングです。

テイラーは布製服(キャスター系)、ブラックスミスはプレート服(前衛職系)、レザーワーキングは革製とメイル(ローグ、ドルイド、モンクが革でハンターとシャーマンがメイル)の服が作れます。

お手製の装備には必ず穴が開いていて宝石をはめ込めるように作ることができたりして、ミシックレイダー御用達品のようです。

たくさんAltを持つようになったら、触ってみるのもいいと思います。

あとがき

今日はレイド前の準備についてまとめてみました。

意外とレイド前に準備しなきゃいけないものって多くて、何か忘れて行ったりしますよね…!

忘れて行ってもいいんやで!仕事じゃないので「ごめん、忘れてた!」でいいのです。

ミシックとかやってるグループだと真剣度が違いすぎて怒られそうですけどねw

というわけでレイド頑張っていこう!