かなじゃーなる

趣味のボードゲームやワールドオブウォークラフトのことと海外暮らしに纏わる情報を発信するブログ

【はてなブログ】Googleアドセンスの審査が通ったよ!(2019年5月16日現在)合格するための修正点や要点をまとめました!

こんにちは!

私はたしか3月くらいからアドセンス申請を始めたんですが、たくさん落ちまくりました。

たくさん落ちていろいろブログの「こうするべき」とか指南書みたいなのを読み漁ったんですが、ぶっちゃけ1記事でよりよくまとめたものを見つけることができませんでした。

1記事でまとめたものはなかったんですが、いろんな人の記事を読んで「あぁ、ここをこうしなきゃいけないのね」っていうところを修正していった結果、アドセンスに合格することができました。

というわけで私の経験を含めた、アドセンスに合格するための要点や修正箇所をまとめてみたいと思います。

f:id:raulabox:20190704182756p:plain

設置しなきゃいけないもの

アドセンスを申請するにあたって、グーグルはサイト運営者に以下のものを設置するよう義務付けています

私も運営者情報は載せていたものの、プライバシーポリシーやお問い合わせフォームまたは連絡先を表記することを避けていました。苦情とか来たら怖い。

3つすべて載せて申請を1~2回やってやっと受かりましたよ。必須項目設置以外にも問題があったみたいなので申請が複数回かかりました。

私は必須義務のある項目はすべてフッターに置いています。

プライバシーポリシー

グーグルアドセンスとグーグルアナリティクスを作る場合は、そのプライバシーポリシー、グーグルから広告を載せていますということとグーグルの機能を使ってアクセス解析をしいますと読者さんに伝える義務があるそうです。

そのためプライバシーポリシーを載せていないと問答無用で突っぱねられるかもしれません。

サイトや筆者について

これはブログを始めてからすぐに書いておきました。

お問い合わせ又は連絡先

私はグーグルのお問い合わせフォームを使用しました。

ブログ用や仕事用のメールアドレスとか持ってないので…。最初のうちはそれくらいでもいいんじゃないかなぁ?

導入したもの

f:id:raulabox:20190704184240j:plain
Photo by Carlos Muza on Unsplash

Search Console

サーチコンソールというものはブログを始めてからしばらくして、アドセンスに不合格通知をもらいながらの過程で知りました。

SEO対策として登録される人がほとんどだと思います。

私もアドセンス申請を始めた当初は書いた記事がグーグルに認知されることがほとんどなかったようで、グーグルクロールが巡回に来れないみたいなので登録することにしました。グーグルクロールが巡回に来ないことで「サイトないじゃん」「コンテンツ少ないじゃん」って言われるのを避けるためです。

サーチコンソールに登録した後も力作の記事がグーグルに認識されてなかったみたいなので、手動で認識させたりするようにしました。

サーチコンソールはブログを始めてマネタイズを始めたい人なら、アドセンスよりも先に登録しておいたほうがいいかもしれません。

Google Analytics

閲覧者やアクセス数はバリバリの一桁、たまにグンッっと2桁に伸びるときがある本ブログ。

基本的に一桁なのであまり必要ないかと思いましたが、見てくれた人の行動などもしっかりトラックしてくれるので今のうちから入れておくのも間違いではないです。

リライトや直帰率を下げる工夫をするきっかけにもなります。

記事の内容

f:id:raulabox:20190704184745j:plain
Photo by Carlos Muza on Unsplash

ここでは問題と思われるコンテンツや記事を修正した箇所をまとめています。

あまり為にならないものは削除か下書きに戻す

アドセンスはあまり価値のない情報に広告を置きたくないそうです。

価値のないコンテンツとは、大体日記などのことを指します。「〇月〇日 今日は〇〇と〇〇に行ってきました。〇〇でランチを食べましたがとてもおいしかったです。」みたいなどうでもいいことですね。私はブログではこういう記事をあまりもう書かないためクリア。

念のため、私は一応自分の意見というオピニオン記事は下書きに戻すことにしました。

オピニオン記事って一般的に批判などを含めた総合的な意見をしているところがあると思います。グーグルアドセンスでは誹謗中傷といったものも違反などに当たってしまうので、今回は一応下書きに戻しておきました。

あとは自己啓発的なものも下げておきました。

お酒などが出てくる話題は下書きに戻す

アドセンスはお酒、たばこ、アルコール、医薬品、アダルトコンテンツなどに厳しいです。

少しでもそのことについて書いてる記事は残念ながら下書きに戻すか、その内容を消すかになってしまいます。

アドセンスに受かるためなら仕方ありません。。。。

コピーされていると判断される場合

まずはコピペチェックツールを使って記事をチェックしていきます。(コピペチェックツールってググるとすぐ出てくると思います)

コピペチェックツールを使って修正しても記事の何かがコピーだと判断される場合、プライバシーポリシーなどのほかのブログで配布しているものがコピペに引っかかっている場合があります。

そのため、プライバシーポリシーもコピペで持ってきた箇所は引用符で囲っておくようにしましょう

きっかけは、よく巡回に行くブロガーさんのプライバシーポリシーなどを読んでいたときでした。
ブログで食べていけてる人のブログにはヒントがたくさん載っているはずだと思いいろいろ参考にするため見ていたのですが、プライバシーポリシーが引用符でどでかく囲まれていたのに気づきました…。ブログをやっていなかったら気づかなかったかもしれません。

記事数は気にしない

記事数はつい最近でも5~10記事で合格したという人がいるみたいなので、気にしなくていいかと思います。

私も申請前は50記事くらいあったけど、下書きに戻したり記事を削除したりして、申請中は30記事前後になりました。

なので「〇記事で合格した!」っていうのは自慢に過ぎないと思ってます。

あとがき

というわけで私は以上の点を修正してから1~2回の修正でアドセンスを合格することができました。ちなみに私も10回以上落ちました。

アドセンスに合格することができましたが、書いちゃダメな部門が多い暮らしの部分はあまり書くことが少なくなってしまって、専らゲームの内容が多いです。

本も海外からは入手が難しいし、高価だし…。

まぁこの書いていかなくちゃいけない内容は私の問題なのでしょうがなし!頑張ってネタを見つけていくことにします!

これからアドセンスに申請する人も、いま申請で苦戦してる人も、この情報が少しでも手助けになればいいなと思ってます!

頑張ってくださいね~!