かなじゃーなる

見たこと聞いたこと体験したことを綴る雑記ブログ

長期海外生活をする予定だったので親不知を全部抜いた

f:id:raulabox:20180903194547j:plain 海外で歯に悩まされたくなかった私は事前に歯科検診に行くことした。

検診では虫歯があるのでそれを治療していくのと、親不知をどうするか聞かれました。

海外に長期滞在する旨を伝えて診てもらったんですが、しばらく歯科検診や歯科治療をしないということを考えると親不知は抜いていったほうがいいかもと歯医者さんから言われてしまった。

理由としては親不知の場所はよく歯が磨けないので虫歯になる場合が多いから。

確かに親不知あたりの歯は磨きにくい。ブラシがごつごつと一番奥に当たるし、あっちの角度やこっちの角度からとか全然磨けない。

せっかく虫歯を治療したのに親不知があるせいで虫歯になるくらいなら親不知なんて抜いたほうがマシです。

親不知を抜くのが怖くて虫歯だけ治療してもまた親不知のせいで虫歯になったとか笑えません。貧乏神かよ。

10代のうちに親不知を1本抜いたので残るは3本。虫歯になる可能性を限りなく低くしたかったので全部抜くことにしました。

虫歯にならない人とか、親不知生えてこないですっていう人は自己責任で放置してもいいんじゃないでしょうか。 私は磨き方が悪いのか歯が虫歯になりやすいのか知りませんが虫歯になるタイプなので。

ということで親不知についてまとめてみました!

親不知を抜いてみてわかったこと

初回はレントゲン代がかかるよ

まずは親不知を抜く前にレントゲン写真を撮ります。

レントゲン撮影は1回で十分なので一番最初しか撮りません。 私の場合は初診料とレントゲン代がかかりちょっと思ったよりお高めな料金となってしまいました。

レントゲンはだいたい一回1500~2000円くらいすると思っといてください。

麻酔って痛いよね?

親不知を抜くときは必ず麻酔をします。最近は医療では無痛麻酔というものがあるようです。針がかなり細い注射針を使うので注射をするときに痛みがない麻酔です。

麻酔の注射って基本的にくっそ痛いですもんね。

今回3本抜いてもらう歯医者さんは無痛麻酔をやっているところで実際に無痛麻酔をしてもらったんですが全然痛くなかったです。 麻酔の液が注射されるときに”なんか滲みるなぁ~?”とか、アイスクリームを食べたときにキーンとする感じに似てた。

何本も抜きたい場合はどうなるの?

私のように複数本抜きたいとなった場合は、一本抜いて傷口が完治してから次の親不知を抜くという手順を踏んでいきます。

「時間がないので全部一気に抜いてください!」とか歯医者さんも敬遠するかと思いますので時間に余裕をもって歯科治療をしましょう。

緊急で抜くっていう場合以外は予約した日に抜きにいくよ

最初に抜いた親不知は痛すぎてその日に抜いてもらいました。

検診に行った日はとりあえずレントゲンと歯石を取ってもらって終了。 器具の殺菌処理やらなんやらとかで時間がほしいそうで。針の細い無痛麻酔のせいもあるんでしょうか。

ぐいぐい来ても冷静を保とう

親不知を抜くときはでかいペンチみたいなやつで歯医者さんがぐいぐい抜きに来ます。

こっちも頭の位置を固定させるために踏ん張らないと頭が持って行かれるくらいの勢いです。

え?なに私の口の中で土木作業でもしてるの?ってくらい力業作業なんですけど麻酔がかかってるので痛みはないし落ち着きましょう。

タオルを持って行こう

麻酔をすると口の半分がうまく動かせないようになります。 ニコーっと笑おうとしても口の片側だけニコッとして、麻酔をかけたほうが全然ニコッとしてない感じ。

そういう状態で下とか向いてると普通に口からヨダレが垂れてくるのでミニタオルみたいなものを持って行ったほうが得策です! ヨダレ垂らして歩いてたらヤバイ人にしか見えないんで。

親不知抜いた時の注意点

親不知を抜いた時は歯医者さんからもきちんと説明されるので私の言うことは安心して忘れていいよ!

つばをぺっぺしない!

親不知をぬいたらもちろん血が出てきます。脱脂綿を抜いた箇所で噛んでおくように言われます。2時間くらい経てば血が止まるはずだと。

ちなみに初めて親不知を抜いた時は口の中の血の味が嫌でぺっぺと吐き出していたら血がなかなか止まらないかったです。 血が止まりかけてるのに口の中に圧をかけてつばを勢いよく吐きだそうとすると、傷口も一緒に圧がかかって余計に出血を助けてる感じ。

つばをぺっぺと吐かないようにしてください!

血行が良くなることは控える

血行が良くなるとせっかくとまったのに出血し始めてしまったりするので傷口がまだふさがらないうちは運動や長風呂は控えましょう。

海外に行く前に歯科検診を!

もし海外に長期滞在(6か月以上)する予定なら、行く前に歯科検診をすることをお勧めします!

理由は

  • 海外で歯痛に悩まされないように
  • 海外で歯科治療は保険がきかない(※)ので馬鹿高い

(※)もし居住場所で現地の保険が効いても歯科治療は結構お金がかかる場合がある可能性があります。日本の保険はかなり偉大です。

現地で歯科検診とか言語的にもハードル高いし、できるかぎり慣れた場所で治療していった方が得策だと思います。 予約して何か月後も待って診てもらったのに治療に不満があるとか笑えませんからね。

歯を治療してから1年半後に海外生活を初めて1年経ちましたが特に歯が痛いなどの問題もなく暮らせてます。 歯の治療は怖いけど行っておいた方が未来の自分のためになると言っても過言ではないです。